TOPラッピング特集 >ハートの簡単・華やかラッピング

初級ラッピング講座

講座3 ハートの簡単・華やかラッピング

用途:バラバラのチョコもひとつにまとまる!

義理チョコ・友チョコ・本命チョコまで広く使える、幅のきくラッピング。かわいいハートの形とリバーシブルのペーパーがアクセントです。

材料・道具

材料 ・リバースクレープ(1袋5枚/525円)
・クリスタルパック(1袋100枚/144円 参考サイズ6×16cm)
・リボン(20m /315円 参考サイズ 幅12mm)
・シール(1袋 73円)
※金額はシモジマでの購入例

作り方

STEP 1 STEP 2 STEP 3 STEP 4
STEP 1クリスタルパック(参考サイズの大きさだと数粒が適当。)にチョコレートをいくつか入れてセロテープでとめる。 紙の大きさを、だいたいの目安で次の大きさに用意する。横:STEP1でパックしたものの横幅×3、縦:STEP1でパックしたものの縦幅×4(写真は90度回転させたもの) STEP 3紙を縦長に置いてチョコレートを入れたパックを左右の中央、縦の中央より上に置き、左・右と紙をかぶせる。 STEP 4左下(パックの左下角)から右上に紙を折り返す。
STEP 5 STEP 6 STEP 7 STEP 8
STEP 5下の方の紙を後ろ側に折る。 STEP 6上部を中心に向かってギャザーを寄せる。 STEP 7ギャザーを寄せたところをリボンで結ぶ。 STEP 8上部の前後の紙を左右にひらく。
STEP 9 STEP 10
STEP 9上部の紙をそれぞれハートに見えるようにカットする。 STEP 10お好みでシールを貼って出来上がり。

<アレンジでタブレットも素敵に包める♪>

アレンジでタブレットも素敵に包める♪

シンプルなタブレットチョコレートも、こんなラッピングに包めばプレゼントにもできますよね。
タブレットチョコを包む場合、【STEP2】の紙の大きさがポイント。
横:箱をくるっとまいた横1周半分、縦:箱の縦1周分+立ち上げ分(ハートになる部分)×2。立ち上げ分の長さはお好みで♪
4倍だと立ち上げが大きすぎてしまうので、それよりは小さくてOKです。



<教えてくれた先生>

ラッピングコーディネーター
須田 直美 先生

講座名:
読売・日本テレビ文化センター大宮
「包む技術」ラッピングコーディネーター講座
基礎応用クラス・上級クラス
(URL:http://ync.ne.jp:8080/cms/html/13215350040.html
期間:
6ヶ月(1・4・7・10月受付)
日時:
第2・第4水曜日 19:00~20:30
問い合わせ:
読売・日本テレビ文化センター大宮 TEL:048-640-1110(代)
4月より読売・日本テレビ文化センター川口でも教室を開講予定

ラッピングの資格に関する詳細はこちら

バックナンバーはこちら


ベジブルレシピ

アメリカン・ナッツカフェ

メルマガ登録・解除