TOP特集レポート >東京駅エキナカ特集

東京駅エキナカ GRANSTA(グランスタ)オープン!

東京駅エキナカ GRANSTA(グランスタ)オープン!

10月25日(木)、東京駅構内に「GRANSTA(グランスタ)がオープンしました。
待ち合わせ場所“銀の鈴”を中心に、47のこだわりのショップが勢揃い。特別感をもたらす極上のスイーツや、焼きたてのベーカリー、名店の味を味わえるお弁当など、優雅なエキナカショッピングが楽しめます。
また、無料のクロークサービスや、外貨両替を併設したコンシェルジュもありとても便利。旅や出張時のいわゆる通過点が一新し、買い物を楽しむ新スポットの誕生です。

東京駅エキナカ GRANSTA(グランスタ)オープン!

オープン日にスイ大スタッフが早速視察!どのお店にも行列ができていました。
今回が初のショップ化となる、かりんとう専門店「日本橋錦豊琳」は、国内産小麦粉を100%使用し、天然酵母で生地を発酵させた香ばしさが特徴。12種類あるかりんとうを食べ比べるのもおすすめです。
片隅に、今最も注目を集めるベルギーのピエール マルコリーニを発見。高級アイスクリームを片手にお店の前にある広場の椅子に腰掛け、行き交う人を眺めながら至福のひとときを味わうのもいいですね。

Fairycake Fair(フェアリーケーキフェア)

菓子研究家いがらしろみさんがプロデュースする新スイーツ「フェアリーケーキ」の専門店。フェアリーケーキとは、イギリスの家庭で受け継がれてきた伝統的なカップケーキ。“妖精のケーキ”という名前の通り、アイシングやバタークリームでカラフルにデコレーションされた、見た目がキュートなスイーツです。店内にはカフェスペースがあるので、通勤前や電車の待ち時間にいかがですか?

Fairycake FairFairycake Fair

Terra Saison(テラ・セゾン)

徹底的に自然素材にこだわったパティスリー「ラ・テール洋菓子店」のエキナカ新ブランド。ディスプレイも色鮮やかで可愛らしいです。テラはラテン語で大地、地球。セゾンは仏語で旬、季節を意味します。素材と旬、鮮度を大切にし、美味しさを最大限に引き出しています。まさに大地の恵みを生かした心にも体にも優しいお菓子は、老若男女誰にあげても喜ばれるはず。

Terra SaisonTerra Saison

菊乃井(きくのい)

京都東山の山懐にある高級料亭の、「茶室で食す甘味」をコンセプトにした上品なお菓子が揃います。おすすめは日本料理店が作る「カステラ」。主原料は小麦粉ではなく目の細かい発芽玄米粉と、コレステロールが二割ほど低い純卵満月という選りすぐりの卵を使用しています。食感はもっちりしていて食べ応えあり。プレーンの他、柚子、抹茶、生姜、黒豆きな粉と和の香りが漂います。贈り手の思いが伝わる"高質な手土産"なら迷わずこちらへ。

菊乃井菊乃井

FORMA(フォルマ)

大阪帝塚山に本店を構える、こだわりのチーズケーキ専門店が関東初出店!宮城県蔵王から直送される無添加無塩のナチュラルチーズを使用し、ひとつひとつ丁寧に作り上げています。広大な草原でのびのびと育つ牛のミルクは無脂固形分が多く、しかもその日に絞ったミルクの分しかチーズを作らないというこだわりには驚いてしまいます。エキナカマーケットに合わせたチーズケーキもあるので要チェックですよ。

FORMAFORMA

彩雲堂(さいうんどう)

明治7年創業。お菓子処である松江を代表する老舗和菓子店。全国和菓子協会が夏に東京で開いた初の和菓子づくり技術の競技会「選・和菓子職」で認定された職人が、確かな技術と吟味厳選した素材から織り成される和菓子を販売。松江銘菓「若草」は弾力があり、柔らかな舌触りの中に独特の粘りと風味が絶品です。11月4日(日)までの期間限定出店なので急いで!

彩雲堂彩雲堂

アメリカン・ナッツカフェ

メルマガ登録・解除