TOP特集レポート >バレンタインデーにあげたモノ&ホワイトデーに欲しいモノ特集

「バレンタインデーにあげたモノ&ホワイトデーに欲しいモノ」特集
日本中を吹き抜けたバレンタイン旋風もおさまり、女性の皆さまはそろそろホワイトデーへの期待に胸が高まりつつある頃ではないでしょうか。。。
バレンタインデーに比べ、いまひとつ盛り上がりに欠けるホワイトデーではありますが、女性達の期待は想像以上に大きいものです。
レポート担当:スイーツ大好き委員会
今回は、バレンタインデーとホワイトデーの実態を調査すべく、スイーツ大好き委員会の女性メルマガ会員さま&サポーターの皆さまにアンケートにご協力いただきました。

Q1 バレンタインデーに贈ったチョコレートの1個あたりのお値段は?
本命用 1,800
義理用 800
自分用 2,100

本命用より自分用のお値段が少々お高めですね。。。

Q2 v
本命用 個(人) なかには2~3個(人)という回答も!
義理用 4~5 最高30個という方もいらっしゃいました。
自分用 2~3
Q3 ホワイトデーのお返しに期待するものは?

マカロンの情報は
過去のこちらの記事をご参考に!

本命から

スイーツなら。。。
1 専門店の高級チョコレート チョコレート
2 マカロン
3 有名店のケーキ
スイーツ以外なら。。。
1 アクセサリー(ネックレス、指輪)
2 小物(サイフ、メイクポーチ、時計)
3 ディナー

その他、デジカメ、バッグ、旅行・・・
なかには、"プロポーズの言葉"というオドロキの回答も!!



義理から

スイーツなら。。。
1 有名店のケーキ マカロン
2 焼き菓子、マカロン
3 チョコレート
スイーツ以外なら。。。
1 ハンカチ
2 飲み物類(紅茶・中国茶の茶葉、コーヒー)
3 スイーツがいい

その他、デパート商品券、ランチ、マグカップ・・・

スイーツでは、本命・義理共に、男性にはまだまだ馴染みの薄い“マカロン”が上位に入っていました。
春らしい色とりどりのマカロンは、ホワイトデーの贈り物にもピッタリだと思います。

line

やはり女性は“量より質”にこだわっている傾向にあるようです。今は、専門店や有名店の商品もネット通販が可能なお店が多いため、忙しい男性の皆さんも比較的手軽に購入できるのではないかと思います。
男性の皆さまは必要以上の期待に大変かと思いますが、頑張ってくださいね!今回のアンケート結果が、少しでもご参考になれば幸いです。

以上、勝手ながら、世の女性に代わってスイーツ大好き委員会がお伝えいたしました。

Season’s特集は、スイーツ大好き委員会が信頼のおけるサポーターの方々に依頼し、
レポ担当として記事を書いていただいています。

アメリカン・ナッツカフェ

メルマガ登録・解除