TOP特集レポート >エキチカスイーツ特集

エキチカスイーツ特集
エキナカスイーツ特集に続き、エキチカスイーツ特集をお送りします!
長いこと再開発が行なわれていた東京メトロ・表参道駅に、12月2日Echika表参道がオープンしました。工事中は鉄筋の迷路にまごまごすることが多く、出口を探すのに大変な思いをされた方はいらっしゃるのではないでしょうか。
働く女性をターゲットにし、フランスの市場(マルシェ)を意識した店舗・品揃え・レイアウトのEchikaが完成した今、これからは別の意味で迷ってしまいそうですね!
そんなわけで、オープンしたてのEchikaで手土産やおつかいものにぴったりなスイーツをピックアップしてみました。地下鉄でパーティー会場へ向かう途中にちょっと途中下車してお買い物・・・そんなシチュエーションの参考にどうぞ。

スイーツはマルシェ・ドゥ・メトロで・・・!
B1West マルシェ・ドゥ・メトロのフードコート広場入り口付近には、スイーツのお店が並んでいます。
echika
まずは資生堂の新コンセプトショップmamourS(マムールエス)。従来の資生堂パーラーとは一線を画す、ちょっとラグジュアリーなパッケージがセンスの良さをアピール!小さいながらもクリームチーズとサワークリームが濃厚に香る、看板商品のチーズケーキ(3個790円)もシックな黒のボックスに入っています。
また、甘い物が苦手な先様への手土産やワインパーティーの差し入れにはひとくちサイズのチーズパイ(3種・12個入り750円)はいかがでしょう?

マムールエスのオープニングプレゼントでいただいたボンボンアラマント(ミントのキャンディー)と、echikaのイメージキャラクターエチカちゃん

マムールエスの左隣は、その場でシュー皮にカスタードクリームを入れてくれる行列の絶えないビアードパパを展開する麦の穂グループによる、フランス菓子とコンフィチュールのお店Jaune de atelier(ジョヌ ドゥ アトリエ)。1軒挟んで左手にあるBoulangerie JEAN FRANCOIS(ブーランジェリー ジャン・フランソワ)のパンとこちらのコンフィチュールをセットにしてプレゼント、なんていうのもお洒落ですね。

写真のダックワーズ(1個280円)は甘さ控えめでサクフワ。一方マカロン(1個200円)はインパクトある甘さとねっちりした食感が印象的。お隣のマムールエスのマカロン(1個160円)も一緒に買い求め、パーティーでは皆でマカロンの食べ比べ、なんていうのも楽しいかもしれません。

そしてジョヌ ドゥ アトリエとブーランジェリー ジャン・フランソワの間には、神戸の人気店à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)。ショーケースの色とりどりなアントルメに惹かれ、思わず衝動買いしてしまうこと必至です!

マムールエス チーズケーキ
マムールエス チーズケーキ

マムールエス チーズパイ
マムールエス チーズパイ
マムールエスのチーズパイ3種。左から胡椒、黒ゴマ、塩。胡椒はピリリとスパイシー!

ジョヌ ドゥ アトリエのダックワーズとマカロン
ジョヌ ドゥ アトリエの
ダックワーズとマカロン

ア・ラ・カンパーニュのショーケース
ア・ラ・カンパーニュの
ショーケース

改札は出なければならないの?
手土産を買いたいけれど改札を出てまでショッピングする時間はない・・・そんな人も頼りにできる心強いお店があります!

あの高級スーパー・紀ノ国屋が利便性を追求した新形態のストアOMO KINOKUNIYA(オモ キノクニヤ)では、パン、輸入食材、お惣菜、ワインなどエキチカとは思えないほど豊富な品揃え。「ワインが足りない」、「お料理があと1、2品欲しい」といったパーティー会場からの要望にも的確に応えられますよ。
スイーツも写真のクッキーバッグ(通常1,050円。オープン時は300個限定で900円!)をはじめ、プリン、シュークリーム、どら焼き、ピースカットのケーキやカステラなど、ここでしか買えないOMOオリジナルブランドの商品が満載です。

echikaスイーツ勢ぞろい!!いかがでしたか?クリスマスパーティーや忘年会へのお呼ばれが多いこのシーズン。不思議な地下のラビリンス・Echika表参道のギフトで他のゲストに差をつけちゃいましょう♪

OMO KINOKUNIYAの<br>クッキーバッグ
OMO KINOKUNIYAの
クッキーバッグ


Season’s特集は、スイーツ大好き委員会が信頼のおけるサポーターの方々に依頼し、
レポ担当として記事を書いていただいています。

アメリカン・ナッツカフェ

メルマガ登録・解除